top of page
  • takizawa62

お一人様向け相続セミナーを開催!



長野県松本市で「家族信託」や「遺言書」、「任意後見」など生前の相続対策に特化した取組を行うディアパートナー行政書士事務所です。


1月27日(土)午前、松本市勤労者福祉センターで月イチで行っている相続関連セミナーを開催しました。


今回は「お一人織様向け相続セミナー」と題して、身元保証や死後事務などをはじめ、お一人様向けの相続対策について解説させていただきました。


参加者は2名、うち1名は現在、ケアマネージャーの業務を行っている方でした。

仕事柄、お一人様特有の問題が多数発生してきていて、対処に苦慮されているというお話をお聞きしました。


もう1名の方は、子供さんはいらっしゃるものの、独立されて遠方で暮らしているとのことで、現在お一人で暮らされているという方でした。子供が遠方にいるため、緊急の入院時などには子供さんになかなか頼れないというお悩みを抱えていらっしゃいました。


セミナーの冒頭では、お一人様、そして「お一人様予備軍」としてお二人様にも焦点をあてて、現在の状況を各種調査結果から紐解いてご説明しました。


お二人様向けにも、最低限、「お互いに遺言書を遺すこと」と「生命保険の死亡受取人を確認しておくこと」はやっておいた方がよいという話もさせていただきました。


そこから、お一人様向けの各種サービスの説明し、費用がどのくらいかかるのか、費用を工面する方法などについてお話しました。


また、ある程度の費用を確保して委任しておかなければならない「死後事務委任」についても、生前まとまった費用が工面できない場合は、生命保険の死亡保険金をこの費用に充てられる保険商品も発売されていますので、その辺のご説明もしっかりとさせていただきました。


セミナー終了後にご記入いただいたアンケートでは、概ねご理解いただけたようで安心しました。



お一人様向けのサービスメニューをワンストップで提供可能に!


ディアパートナー行政書士事務所では、昨年後半、身元保証や任意後見、死後事務などの実績が豊富な全国的な法人「一般社団法人日本リレーションサポート協会」と連携をいたしました。


この連携により、今まで個人事務所ではなかなか提供することができなかったお一人様向けの各種サービスメニューをワンストップで提供することが可能になりました!


従来、個人事務所においては身元保証や見守り、死後事務など将来の長い期間にわたるお一人様向けのサービスのご紹介は、サービス提供の担保という観点でなかなか踏み出せない状況にありました。


一般社団法人日本リレーションサポート協会と連携することで、身元保証や死後事務などお一人様向けの各種サービスメニューをワンストップでご提供することが可能になりました。(各種の契約は、クライアント様と一般社団法人日本リレーションサポート協会が結んでいただくことになります。)




「お一人様向け」相続のご相談はディアパートナー行政書士事務所へ


当職は、成年後見制度の成年後見人として「財産管理」や「死後事務委任」などを行っている実績を有しており、このような経験から生前整理やお一人様の相続関連の相談に真摯に対応させていただいております。


ディアパートナー行政書士事務所では、一般社団法人日本リレーションサポート協会(※)と連携し、「みらいリレーション長野松本」「リレーションサロン長野松本」として「身元保証」などにも対応しております。相続対策全般についてもお気軽にご相談ください。

(※ 行政書士法人、司法書士法人などが母体の一般社団法人:東京都中央区)


身元保証と死後事務への対応は必須です!!


50代、60代など比較的若い年齢層で元気なお一人さまであっても「身元保証」と「死後事務委」だけは万が一の場合を考えて、今からあらかじめ準備しておく必要があります。(財産管理、任意後見などは体調に変化が感じられた段階からの準備で十分対応できるのではないかと思います。)


とくにお一人様の生前に行っておくべき相続対策は、お元気でしっかりとした意思判断能力があるうちに何らかの対応を検討し、あらかじめ準備しておくことが大切です。

判断能力が低下・失われることにより、さまざまな対策の根源をなす「契約行為」ができなくなりますので、意思判断能力があるうちに何らかの対策を施すことが必須です。


当事務所へのご相談は、ご自宅への訪問やサザンガク(下のチラシを参照)でも面談に対応していますし、Zoomなどのオンライン面談にも対応しております。

また、土曜日・日曜日、時間外の対応も行いますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

ディアパートナー行政書士事務所 電話:0263-34-6163

                電子メール:info@dp01.co.jp




閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

댓글


bottom of page