検索
  • takizawa62

成年後見サポートセンター入会前研修を受講しました!

みなさん、こんにちは!「家族信託」や「遺言書」、「任意後見」など生前の相続対策に特化した取組を行うディアパートナー行政書士事務所です。


先日、コスモス成年後見サポートセンター長野県支部「コスモスしなの」へ入会するための入会前研修を受講してきました。


この入会前研修は、6月25日(土)、長野市にある長野県行政書士会館で開催されました。


コスモス成年後見サポートセンターとは?


そもそも「コスモス成年後見サポートセンター」とは以下のような組織です。


日本行政書士会連合会を母体として平成22年8月に設立された、全国の行政書士のうち、成年後見に関する十分な知識・経験を有する者を正会員として組織する一般社団法人です。


ご高齢の方、障がいのある方が、ご自身の意思に基づいて、安心でその人らしい自立した生活が送れるよう、財産管理、身上保護を行ってサポートします。

このことにより、権利の擁護及び福祉の増進に寄与し、個人の尊厳が保持されることを目的として設立されました。


コスモス成年後見サポートセンターでは、毎年研修を行いながら会員の資質の向上に努めています。


また、会員の指導・監督を徹底するとともに、万が一に備えて、会員全員が成年後見賠償責任保険に加入しています。


各地の家庭裁判所に、所定の研修を終えた会員情報を記載した後見人等候補者名簿を提出しております。


また、コスモスしなの(長野県支部)では、北信、東信、中信、諏訪、南信の各地区で地域の実情に合わせた活動を行っており、既に後見等受任をしている会員とともに情報交換や研修会を行っています。


そのほか、成年後見制度利用促進法に基づく各市町村の中核機関設置の活動に実働部隊として参画し、成年後見制度利用促進のための研修会講師としても会員に活動していただいております。


現在、長野県内の各市町村でも成年後見地域連携ネットワークの中核機関を組織化し、地域の関係者及び支援機関、弁護士、司法書士、行政書士、社会福祉士及び成年後見人等並びに家庭裁判所の連携を図る動きがようやく活発になってきました。



行政書士としてキャリアアップするために!


私をはじめ行政書士は、地域のお年寄りに寄り添い、見守りを通じて、行政書士業務として任意後見契約作成支援、遺言書作成支援、家族信託契約書作成支援を受任することができます。


コスモス成年後見サポートセンターの活動は、市町村の成年後見制度利用促進の活動を補完することにもなり、行政書士が得意とする分野となっています。


成年後見支援活動は、高齢化社会を迎えている地域の士業における重要な地域貢献活動にもなっています。


今回、コスモス成年後見サポートセンター長野県支部「コスモスしなの」へ入会することで、「任意後見契約作成支援」や「遺言書作成支援」、「家族信託契約書作成支援」などのスキルを向上させ、クライアントの皆さまに安全安心な「生前の相続対策」をご提案していけるものと確信しております。


ディアパートナー行政書士事務所では


ディアパートナー行政書士事務所では、家族信託や遺言書作成、任意後見契約など、各種の生前相続対策について、ご提案・サービス提供しておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。(お問い合わせや初回相談は無料です)専用Webは↓



ディアパートナー行政書士事務所では、国内有数の家族信託実績を有する企業(トリニティグループ/トリニティ・テクノロジー株式会社)と業務提携しながら「家族信託」の組成作業を進めますので、安全安心な全国トップ水準のサービスをご提供することが可能です。また、アフターサポートも業務提携と連携し、万全な体制で対応することが可能です。


○トリニティ・テクノロジー株式会社運営Web↓



ディアパートナー行政書士事務所では、家族信託や遺言、任意後見、認知症対策など生前相続対策全般のご相談も随時、受け付けております。お問い合わせや初回相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。


お問い合わせ 電話:0263-34-6163

       電子メール:info@dp01.co.jp

専用Web ↓



閲覧数:7回0件のコメント