top of page
  • takizawa62

相続トータルサポートサミットin大阪が開催されました!


長野県松本市で「家族信託」や「遺言書」、「任意後見」など生前の相続対策に特化した取組を行うディアパートナー行政書士事務所です。


4月13日午後、大阪市北区にある大阪市立生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5F)で「相続トータルサポート サミット in 大阪」が開催されました。


信州からは2名がリアル参加!


長野県内からは、昨年10月に立ち上げた「相続トータルサポート信州」代表、事務局の私

の2名が参加しました。


このサミットは、全国各地で活動している「相続トータルサポートチーム」が一堂に会し、相続問題に関する情報交換などを行うものです。


昨年3月に富山市で全国サミットが開催され、それに次いでの昨年10月に松本で開催されました。


昨年10月に開催された松本会場サミットの様子は以下のブログをご覧ください↓




「一般社団法人相続トータルサポート関西」や「相続トータルサポート富山」など、長い間活発に活動を行っている団体の取り扱った具体的な事例、解決が困難だった事例などを情報共有しました。


サミットは、リアルとオンラインのハイブリッド方式で開催されました。


現地への参加者は、南は鹿児島から、北は八戸まで、全国各地の相続対策シーンで活躍されている方々が参加しました。(参加者:現地18名+Zoom3名)



具体的には、大阪サミットは以下のとおり行われました。


○日時  2023年4月13日木曜日 14:00-17:00


<内容>


■開会の挨拶/相続トータルサポートグループ・平井代表


■参加者自己紹介


■パネルディスカッション

「相続の専門家との理想のチームビルディングとは」


■グループディスカッション

「相続の専門家とのチームビルディングについて」


■一人ひとこと


■閉会の挨拶


■懇親会/情報交換会

 現地参加の全員が大阪の美味しいモンを肴に相続の未来について語り合いました。


リアル参加しての感想


相続関連業務やビジネスオンラインサロンなどで時々オンラインを通じてお話をするメンバーも多いのですが、やはり、実際にお会いして、リアルで全国各地の相続シーンをお聞きするのは大変参考になりました。


オンラインで何度かお話していて、リアルでは初対面であってもなぜか「初めて会った気がしない」のは最近の技術革新のおかげでしょうか(笑)


最近では、「相続トータルサポート松江」や「相続トータルサポート出雲」、「相続トータルサポート鹿児島」などが立ち上がり、全国的なネットワークも拡がりをみせつつあります。


また、「今後、「相続トータルサポート○○」を立ち上げます!」と力強く宣言された方々もいて、今後の活動の活発化が期待されます。


次回開催は2023年11月に松江で!


次回の全国サミットは、今年11月に島根県松江市での開催されることになりました。(次回開催地をめぐっては、オリンピックなみの誘致合戦が繰り広げられています(笑))


今回はオンライン参加だった相続トータルサポート富山の弁護士さんは、次回は「北陸新幹線で富山~東京。サンライズ出雲で松江」に行けるよう、今から日程調整をするそうです。しかし、「サンライズ出雲」の乗車チケット確保の方が難しいかもしれません(笑)


トータルサポート信州では?


「相続トータルサポート信州」では、代表と事務局が現地参加しましたので、今後の活動に活かしていきたいと思います。


当面は、3カ月に1回の頻度で松本市中央公民館(Mウィング)会議室にて開催していきたいと考えています。今後も全国レベルでの情報・知識の集積、円満な相続対策に向けて精進してまいります。



「相続トータルサポート信州」への参加、お問い合わせについては、以下までご連絡をお願いします。

ご一緒に信州の相続対策シーンを盛り上げていきましょう!!


◎「相続トータルサポート信州」事務局:

     ディアパートナー行政書士事務所

     電話:0263-34-6163

     メール:info@dp01.co.jp

URL:https://dp01.co.jp


全国の相続トータルサポートチームの概要については、下のWebをご覧ください





Comments


bottom of page