top of page
  • takizawa62

ナナイロ会議でゲストスピーカーを!


みなさん、こんにちは!


長野県松本市で「家族信託」や「遺言書」、「任意後見」など生前の相続対策に特化した取組を行うディアパートナー行政書士事務所です。


今月、長野県松本市内各所で開催されている「対話アートNAGANO WEEK」(2022.11.19~11.25)の一環として「ナナイロ会議」に出席させていただきました。


テーマは「人と、働く~多様な人と働く場づくりとは」。


多様性を尊重した「働く場」が増えてきている一方で、違和感や生きづらさを感じる人も増えています。本来、「色々な人が働きやすい場」を作れるはずの「多様性尊重」について、「障がい・特性の有無」「支援する/される人」という枠組みを取っ払って、」同世代で深めてみましょう。・・・というものです。



私は「シニア世代が考える」の部に、ゲストスピーカーとして参加させていただきました。


第4回日経ソーシャルビジネスコンテスト(日本経済新聞社主催)でファイナリスト受賞したビジネスアイデアのテーマが「多様性~ダイバシティ・インクルージョン~」であったため、私に声をかけていただいたものと思います。


当該ビジコン決勝でプレゼンした資料を使って、簡単に趣旨等を説明させていただき、私の考える「多様性」や「共生社会」などについてお話しさせていただきました。


上の画像は、「対話アートNAGANO WEEK」のパンフレットの一部です。パンフレットの冒頭には、「多様性を認めあい共生できる場をデザインする」とあります。


今回、シニアとして、シニアの皆さんの集まる場で問題提起、その後の話し合いをさせていただきましたが、参加された皆さんの個性あふれる考え方などに深く共鳴しました。


「あなたの街の法律家」ともいわれている行政書士の立場からも、とてもよい体験となりましたし、今後の活動・取り組みに活かしていけたらと思います。

パンフレットにもあるように、「多様なことが当たり前の社会」になるといいな!



ディアパートナー行政書士事務所では


ディアパートナー行政書士事務所では、「あなたの街の法律家」として、皆様のお悩み相談に対応させていただいています。


行政書士をはじめ、ファイナンシャルプランナーや空き家相談士、遺品整理士、終活カウンセラー、グリーフケアアドバイザーなど数々の資格を有し、多くの学びの中から皆様のお悩みに対応させていただいております。


とくに、相続対策には注力しており、家族信託に限らず、遺言書作成や任意後見契約など生前の相続対策のご相談を承っておりますので、相続対策全般についてもお気軽にご相談ください。


ご自宅への訪問やサザンガク(下のチラシを参照)でも面談に対応しています。また、土曜日・日曜日、時間外の対応も行いますのでお気軽にお問い合わせ下さい。


ディアパートナー行政書士事務所 電話:0263-34-6163

                電子メール:info@dp01.co.jp









閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Bình luận


bottom of page