検索
  • takizawa62

6月19日、塩尻市主催のライフプラン講座の講師を!



今回は、行政書士という立場ではなく、保険商品などのバックエンド商品を有していない「独立系ファイナンシャルプランナー」としての私の活動をご紹介します。


先月、塩尻市役所市民交流センターの担当者から、「市民向けライフプラン講座」講師のご依頼をいただき、6月19日(日)午前の部、午後の部の2回、参加者に向けてお話をさせていただきました。



私は「ライフプラン」と「iDeCo・NISA」、「自分年金づくり(老後の資金形成)」などをお話しさせていただきました。


「家族信託」は、認知症対策にも有効な財産管理の一手法ですが、生涯生活設計と訳する「ライフプラン」も充実した人生を過ごすためには必須のアイテムです。


ご自身の生涯全体や次世代にわたるまでを総合的に俯瞰し、様々な視点から、よりよいご提案・ご支援ができるよう、当事務所はファイナンシャルプランナーとしても活動しています。


今回、塩尻市役所からご依頼を受けて、講師をさせていただきましたが、参加者は20代~70代まで、幅広い年齢層の方に、それは熱心にご聴講いただきました。



講義終了後のご相談で、「ある程度、年齢が達しているので、資金形成や財産管理をどうしたらよいか」など、認知症対策や財産承継としての家族信託の活用も考えられる参加者もいらっしゃいました。


当事務所は、「家族信託」や「遺言」、「任意後見」をはじめ、生前の相続対策に注力して、取組みを行っております。

また、皆様や御家族のライフプランを重視した、生前相続対策のご提案を行っております。


初回相談は無料で対応しておりますので、お気軽にお問合せしてくださいね。

詳しくは↓の当事務所専用Webからお願いします。



なお、ご相談は、平日10時~18時、松本市コワーキングスペース「サザンガク」で対応させていただいています。

「サザンガク」は、松本市が設置している施設です。受付には松本市職員が常駐し、相談スペースも充実しています。お気軽にご相談下さい!!


          サザンガクのアクセスマップは↓

            「サザンガク」専用Webは↓









閲覧数:4回0件のコメント